AGA薄毛対策にはビタミンAなどのサプリメント成分も有効

ビタミン系サプリメント

AGA薄毛対策にはビタミンAなどのサプリメント成分も有効

AGAとは男性型脱毛症のことで、その原因のひとつには栄養不足があります。髪の毛が成長するには様々な栄養が必要になります。これらの成分はサプリメントなどで摂取することができます。

主な成分はタンパク質やビタミン、ミネラルなどになり、これらの栄養素が不足してしまうと、髪の毛が正しく成長できずにAGAとなってしまいます。

ビタミンAも効果的となります。この理由はAGAになると前頭部や頭頂部などから薄毛になりますが、側頭部や後頭部には症状が現れません。
これは薄毛の原因である男性ホルモンが前頭部と頭頂部には受容体が存在するのに対して、側頭部や後頭部には受容体が存在しないことにあります。

ですのでこの男性ホルモンの受容体をなくすことができれば、AGAの予防改善に効果的となるのです。そしてこの受容体をなくすことのできる成分がビタミンAになります。

そこでビタミンAを手軽に摂取できるものはサプリメントになります。
ただし最初に説明した通り、髪の毛の成長には様々な栄養素が必要となりますので、このビタミンを単体で摂取するよりも複数のサプリメントを摂取する方が良いでしょう。

もし複数を摂取するのが大変な場合には、マルチビタミンミネラルを摂取すると良いでしょう。
これに加えて良質なたんぱく質や、また大豆に含まれているイソフラボンもホルモンのバランスを整えてくれますので、AGAには効果的となります。

規則正しい生活を心がけることでAGAを予防改善できるので、特に食生活には気を配るようにしてください。